遮熱シート

環境に優しい、超薄型高遮熱材『Rフォイル』

日本の住宅が受ける熱量の7割は屋根からと言われています。 つまり太陽の日射からの「輻射熱」です。小屋裏のムッとする熱気や湿気、壁体内に限らず小屋裏も温熱環境の条件次第では結露を生み出し、腐食の原因となる可能性を秘めています。これらの熱を遮断することにより、住宅の温熱環境が改善されエネルギー消費量が抑制されます。

CANPLY構造用合板

【省エネルギーで快適な居住空間を実現】

一般的に使用されているグラスウール、発泡断熱材、吹付け断熱材及び セルロース断熱材等は、対流・伝導熱に対し有効でが、それらの熱は全熱移動のわずか25%にしかすぎません。残りの75%は輻射熱によってもたらされます。Rフォイルはその輻射熱の97 %をカットします。
このRフォイルを断熱材と併用することにより、建物全体に及ぶ熱を大幅に減らすことが出来ます。冬は暖房の熱を室内に跳ね返し、暖かい室内の温度を保ち、夏は太陽の輻射熱を、屋根面と壁面で遮断し、室内の温度上昇を抑えます。

◆ Rフォイルの優れた特性 ◆

  • ハサミやカッターで簡単にカット出来ます。
  • 99.99%の高純度のアルミを使用しており、輻射熱を97%反射します。
  • タッカー留め、釘打ち、接着等、施工も簡単に出来ます。
  • 水の浸透率が0%で防水性に優れています。
  • 有害物質の放出がなく、湿気やカビに強く衛生的です。
  • アメリカでクラス1、クラスAの防火基準に適合しています。

 

022-227-0931

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-10-12
FAX:022-227-0932

メールでのお問い合わせはこちら
  • リッチモンドホーム
  • アンティークインプレッションハウス錦ヶ丘オープンハウス
  • リッチモンドホームスタッフ日記
  • follow me!!